横須賀美術館

山本理顕設計工場
2006年
神奈川県横須賀市

観音崎公園内に建てられた美術館です。東京湾と森に挟まれた環境にあります。ガラスの箱の中にアールを描く白い鉄板が入る二重構造としています。白い鉄板には丸い開口が空いており、採光やアプローチになっていました。内部は吹き抜けの地下室や謎のステージなど見所は沢山あります。あいにく天候が悪く屋上には誰もいませんでしたが快晴だととても気持ちのいい場所になると思います。

投稿を作成しました 85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る