Cave of Books(本の洞窟)

伊東豊雄建築設計事務所
2012年
京都府京都市

京都造形芸術大学に作られた本棚です。有機的な曲線を格子状にMDボードで組み立てられています。育つ本棚がコンセプトのようですが、本が少なすぎると思います。また、可愛らしい内部空間とは別に利用者はいないようでした。

現存していません。

投稿を作成しました 85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る