富士山世界遺産センター

坂茂建築設計

2017年

静岡県富士宮市

プロポーザル案から話題の逆さ富士の造形をした建物です。坂茂の特徴の一つの木架構を全面に出しています。シンメトリーなファサードのため富士山に負けないシンボル性を持っています。木架構の中の展示室を登山するように登り、展望室へ到着します。逆さ富士ベンチが可愛かったです。

投稿を作成しました 85

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る